Profile / プロフィール

畠山 るみ

DSC_0081

NHKのキャスターを経て、結婚を機に大好きな料理の世界へ。

ABC クッキングスタジオにてトレーナー兼料理講師として務める。

タイ バンコクにて竹下ワサナ氏に師事し、本場タイ料理を学び、プロ養成講座を修了。

NHK文化センターにてタイ料理講座を担当。(2008年-2010年)

2011年より、お料理教室 Lek Prik-kee-noo (レック・プリッキーヌ) をはじめる。


レック・プリッキーヌの由来

タイ料理の食材として欠かせないトウガラシ、プリッキーヌ。
見ためはとても小さくてかわいらしいのですが、食べるとピリリとして、とても辛いのが特徴です。
「レック・プリッキーヌ」はタイ語で「プリッキーヌのように」という意味で、私のことを小粒でピリリと辛いプリッキーヌのようだと私のタイ料理の師である竹下ワサナさんから名付けていていただいた名前です。
ちなみに、「プリッキーヌ」はタイ語で「ネズミの糞」の意味です。。。