プロフィール

畠山 るみ

NHKのキャスターを経て、結婚を機に大好きな料理の世界へ。
ABC クッキングスタジオにてトレーナー兼料理講師として務める。
タイ バンコクにて竹下ワサナ氏に師事し、本場タイ料理を学び、プロ養成講座を修了。
NHK文化センターにてタイ料理講座を担当。(2008年-2010年)
2011年より、お料理教室 Lek Prik-kee-noo (レック・プリッキーヌ) をはじめる。

レック・プリッキーヌの由来
タイ料理の食材として欠かせないトウガラシ、プリッキーヌ。
見ためはとても小さくてかわいらしいのですが、食べるとピリリとして、とても辛いのが特徴です。
「レック・プリッキーヌ」はタイ語で「プリッキーヌのように」という意味で、私のことを小粒でピリリと辛いプリッキーヌのようだと私のタイ料理の師である竹下ワサナさんから名付けていていただいた名前です。
ちなみに、「プリッキーヌ」はタイ語で「ネズミの糞」の意味です。。。

掲載メディア

ABCクッキングスタジオさんから取材してもらいました。

本場で学んだタイ料理を 多くの人に楽しんでほしい。 | 料理教室・スクールならABCクッキングスタジオ
料理、パン、ケーキを楽しく学べるABCクッキングスタジオでは、女性限定の教室を中心に初心者の男性も通える東京・横浜・名古屋の教室や子どもも通える教室を全国に展開しています。高級な料理教室ではなく、気軽に通える便利でカジュアルな料理教室です。体験レッスン、1回完結の1dayレッスンも好評開催中です

表紙に当教室の写真が使われています。


自宅ではじめる料理教室として、取材していただきました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
お料理教室 Lek Prik-kee-noo(レック・プリッキーヌ)